ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
たまにある話の続き
数回前の記事で、たまにある話を書きましたが、そのネタにした話では、新事実がわかり、これもブログのネタにすることにしました。

細かい説明はカッタルイので、業者向けに話しますが、「ある場所を買いたいと希望する客がいる。動いてくれないか?」と、同業他社へ持ち掛けた業者さん・・客付けの立場ではなく・・先のある話だったんです。(笑) 

普通はね、客付業者から話を持ち掛けられた同業者は、自分が物元の物件を紹介するし、物元業者から物件を紹介された業者は、自分が客付けをするのが常識ですよ。ちなみに・・

普通の仲介は・・

買主 → 客付業者→ ← 物元業者 ← 売主

この話の場合・・

購入希望者→客付業者→バカ業者→地上げ業者→所有者

客付業者と物元業者以外に仲介業者が入っている話・・ブローカーの世間話レベル・・繋がらない可能性もあるわけです。(笑)そんな話で地上げ活動をするバカも少ないとは思いますが、万が一、地上げに成功しても・・・購入希望者には繋がるとは限らないし、もしも繋がり、成約の流れになっても・・

いわゆる「客付け業者と物元業者」以外の業者は・・「手数料もらえないから、少しバックしてくれ!」とか、「業者みんなで平等に分けよう」とか、あほみたいな話を言い出しますよ。(笑)

ま、そんな新事実を聞き、(まだ・・いたんだ・・ブローカー気質の業者が・・)と思いました。(笑)
7月
○7月ですね。また月末には固定資産税の支払いがあります。一括で納付済の人は関係ないけどね。賃貸と持ち家のどちらが得か?・・てよく話題になりますが、中古マンションに関しては、固定資産税が高く、管理費や修繕積立金の支払いもあるので、借りたほうが得かもね。

○7月といえば・・宅建の申し込みの時期ですね。インターネットでは平成29年7月3日(月)から7月15日(土)、郵送では、平成29年7月3日(月)から7月31日(月)までです。まだ受かってない人は頑張ってね。

○7月って・・高齢者が亡くなるんですよ。暑いと血管や心臓に負担があるからね。賃貸オーナーさんが亡くなれば、なにかと忙しくなるし、賃借人が孤独死すれば、それはそれで問題も多いです。

今年は誰が亡くなるのかな・・と考えたりします。高血圧だと我が身も心配です。(笑) 血圧180ってのをどうにかしないと・・このブログも終わるね。(笑)

○今晩は素麺(そーめん)にしようかな。味の濃いものを食べると寿命が縮むからね。(笑)
雑談
○先日、小遣い稼ぎでアパートの草刈りをしました。建物の周囲はコンクリートが敷いてあり、たいして生えてない現場しか請けません。(笑) たくさん生えているなら、業者に任せますよ。少しで、「専門業者に依頼するほどでもない」というレベルがラクだし、小遣い稼ぎ向きです。

「除草剤を撒けばいいのに・・」と助言される事もあります。 そんな時、「誰のために?」と聞き返したい衝動に駆られます。除草剤を撒いて・・草が生えなくなれば・・草刈り不要となり・・稼げなくなりますよ。(笑) 自分で自分のクビを絞める愚行は行いません。(笑)

○良かれと思ってとった言動が、自分のクビを絞めること・・けっこうあります。誰もが自分でできない事を他人に頼みます。「そんなのカンタンだよ!」・・と知恵を授ければ、次回からは自分で行い、それまで依頼されていた者の出番は無くなります。(笑)

○私が副業で古物商を始めて・・残置物の募集してるでしょ? ・・で、最初は残置物を無償で提供してくれた業者さんが・・自分で古物商の副業を始めたケースもあります。そうなると、その業者さんは、もう2度と私に残置物を提供する事は無くなります。(笑)

○小さい不動産屋の社長さんは、リフォームの腕を磨くと良いですよ。自分でやれば、リフォーム屋から紹介料をもらうより儲かります。換気扇の取り換えとか、鍵の交換とか、襖の張替えとか、掃除全般・・努力すれば自分でできますよ。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.