ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不要な残存物の悩み
不動産売買の仲介をしていると避けて通れないのが「不要な残存物」の処理です。売主が処理するのが原則ですが、体の自由な人ばかりではありませんので、多少の値引きをお願いして買主にそのまま引き渡す事もあります。どちらの責任なのか明確にしてから、我々(仲介者)に依頼されれば業者を手配して処理する事もあります。費用は依頼人に支払っていただきます。

しかし・・・売主が急に「動けない、金ない」等、想定外の事態となる事もあります。「契約書に書いてあるでしょ!責任とれ!」と言うのは簡単。しかし、ケジメをとるのが仕事ではありません。無事に決済できるよう、穏便に済むようにするのも仕事。

自腹まで切る必要はありませんが、少々の事なら協力します。私は植木鉢を1物件で100個以上捨てる事に協力しました。不法投棄はできませんので、植えてある植物を捨て、土を自然に帰し、鉢は会社に持ち帰り処分しました。人が良すぎる訳ではありません。トラブルを好まないだけです。

仲介営業マンが、不要な残存物で苦労する事は多いのです。

追伸・・昨日から今日までのメールは全て読み、返信しました。いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。起きている時に届いたメールは、すぐ対応します。寝てからの分は次の日に対応します。それでは皆さん、また明日。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.