ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
取引業者の選定基準
不動産仲介の仕事をしていれば、建売用地を建売業者に仲介する事もあると思います。お好きな業者に仲介すれば良いですけど、一応、私の選定基準を書いてみたいと思います。

地域に差はありますが、多少、景気も回復していますので建売用地を買う会社はいくらでもあります。需要と供給のバランスでいうと、売りたい人より買いたい会社のほうが多いのです。

それならば、必死に買主を探さなくても、いくらでも買主は見つかります・・・で、どこに紹介するかの選定基準が必要となるわけです。仲介の立場としては、手数料が同じなら楽な取引のほうが良いですし、また、リスクが少ない契約のほうが望ましいのです。

・口約束を守る業者
・物件に関して厳しい条件を望む業者は排除
・多少の問題が発生しても自分で解決できる業者
・建売が完成したら専任媒介をくれれば最高
・継続した取引ができる信頼関係
・経営者の温和な性格

・・・が私の基準です。今の状況ですと「買ってやる」というスタンスの業者に紹介する理由がありません。どこでも買うのですから良好な関係で取引できる業者を選びます。

一番大切なのは信頼関係です。口約束を守らない業者は排除しないと痛い目にあいます。それだけは忘れないで下さい。ささいな約束でもキチンと履行してくれる業者を大切にすれば、自分を守る事になり安心して取引できるのです。

※現在までのメールは全て返信しました。それでは、また明日。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.