ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
町の不動産業者HP
ネットサーフィン中に、町の不動産屋さんのHPを拝見する事もあります。お客様向けですので「親切・信頼・信用・実績」をアピールしている感じです。

もし、私だったら・・・という仮定ですが、下記のようにします。

エリア対策
・町の歴史等を調べて、解説するページを作る。
・小学校・中学校の学区は地図に色分けして表示する。
・地図の縦・横の縮尺を表示し、距離間が判り易いようにする。

建売対策
・建売のページにははローン試算表(例)も掲載する。
・建売の保証内容と保証対象外の区別を表で掲載する。
 (保証内容は、ハッキリしているほうが安心)
・「購入者の声」対談を掲載する。

賃貸対策
・ゴミの日(曜日)を管理物件別に表で表示する。
 (賃借人がHPを見て判るように。)
・管理物件の空き状況を表にして表示する。
 (賃借人がHPを見て、知り合いを紹介してくれるかも)
・管理物件の電気・ガス・水道に関する連絡先を表示する。
 (店が休みでも、HPを見て賃借人が対応できるように)

総合的な対策
・加盟団体へのリンクはトップページに表示する。
・苦情、緊急連絡等の連絡先を明示する。
 (困った時に、頼りになるイメージ)
・「今月の定休日」のようなスケジュール表を表示

会社により考え方や得意分野等の違いはあると思いますが、大手系にエリアを侵食されそうな昨今、地元密着で差をつけるしかありません。賃貸管理をしている会社は、賃借人に信頼されれば、売買仲介でも大手に負けないと思います。

今日は新人向けではなく、番外編でした。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.