ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
格安物件の影響
最近、人気のないエリアでは、中古マンションや中古戸建等が数百万でかえます。ローンなど利用しなくても買えます。このような数百万の物件が増え続ければ、賃貸で家賃を支払っている人は買うだけで得をします。買えば生活もラクになります。

高い家賃を支払っている人から順番に「購入」していくと思います。学生のワンルームに関しては、親が「買ったほうが得」と考え、「部屋は買い与えて卒業したら売りに出す」人が増えるのでは?月/6万円の賃料なら4年で288万円です。地域によっては買えます。

そして賃貸物件は空きが多くなります。「遠い・古い・狭い・高い」物件は空きが多くなります。そして「賃料の値下げラッシュ」がきます。投資物件として高利回りだった賃貸マンションも、証券化された物件の利回りも下がります。

今、投資用物件は飛ぶように売れています。銀行もドンドン融資しています。

私は不動産投資に関して賛成派ですが、あまり地方や不人気エリアの物件には手を出さないほうが良いのでは?と思う今日この頃です。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.