ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
警戒レベル
長年の勘と思っている事も、正確には過去のデータ分析を瞬時にしている事なのでは?と思う事があります。例えばキツネ目の客に騙された経験があれば、今度キツネ目の客がきたら「直感」でヤバイ気がしたり・・

ある漫画家のインタビュー記事を思い出しました。連載漫画の登場人物を書く時、人の良さそうなキャラを書く時は「丸い顔でタレ目」にしたり、ヤクザな人物は「痩せて細い目の顔」にしたりするそうです。決して「丸顔でタレ目」のヤクザを書いたりはしないのです。なぜ?・・

人相や第一印象で感じる事は、確率的には信じて良いのかも知れません。善悪は判りにくくとも、「神経質」とか「優しい人」は判るような気がしませんか?神経質なタイプはトラブルが多く、優しい人は多少の事なら理解してくれます。

不動産仲介の仕事をするうえで、人を見る目があるのと無いのでは稼ぎも違いますしトラブルの確率も違うと思います。見た目とは違う人もいるでしょう。警戒レベルは自分で調整するしかありません。

話は少し脱線しますが、ジーンズにTシャツの女性でもセレブな雰囲気の人もいれば、同じジーンズとTシャツでもコンビニ前で地面に座っているような雰囲気の人もいます。この違いは何なんでしょうね。恐らく経済的な暮らしのレベルが顔の雰囲気にでるのでは?と思います。

・・・という事で、今日は鏡でも見て寝ます。
それでは、また明日。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.