ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
帰ってきた男
大手系仲介会社を辞め、買取屋に就職した人の話です。その買取屋は中古マンションの買取り、リフォームして再販する会社らしいのですが、短い期間で仲介に戻る結果になりました。

本人いわく「知識レベルが低すぎて面白くない」との事。仲介に復帰後、社内で「重説の特約」等について複雑な見解を論議している時に、「懐かしくもあり、嬉しかった」との事です。

飲みにいった際、そのような話になったので「ブログでネタに使わせてもらうよ」と言っておきました。我々は稼ぐ事が第一の目的です。しかし他にも理想とか希望とかがあるのです。単純な仕事は面白くありません。いろいろな種類の物件を扱ったり、複雑な権利関係も整理したりして、プロフェッショナルとしての経験や知識も活かしたいのです。

人それぞれ意見は違うでしょうね。不動産の他業種(新築マンション・建売・買取・競売・他)の人達もプロ意識はあると思います。それを否定するつもりはありません。

ただ・・・最近の傾向ですが、「新築マンションの営業」から仲介にくる人の多くが3ヶ月以内に退職してしまいます。仲介にモデルルームもありませんし、デカイ・フルカラーのチラシをする予算はありません。しかし待っていても何も起こりません。時間が過ぎていけばタイムオーバーです。

仲介専門(売買)のプロ達は、厳しい環境でも、知識や経験をフルに活かし、独自の能力で報酬を得る事に満足するのです。そう思えない人は長続きはしないでしょう。

では。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.