ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
人生の損得勘定
不動産業者(地場)の話です。業者がよく集まる会社がありますが、逆に避けられている感じの会社もあります。もちろん普通の会社もあります。

同業者が顔を出す会社は社長の性格が明るく誰からも好かれるタイプです。お金にも綺麗で取引等でも気持ちよくお金を払います。良い話も多数の業者から持ち込まれます。

嫌われるタイプは自分中心主義で、金に汚いエピソードもあり、誰もいかなくなります。汚く儲けてもお金はお金ですけど。

どちらにしてもお金持ちになる人はなります。また、好かれる社長でも経営が甘ければ倒産します。嫌われる社長も敵が多いと商売が上手くいきません。独立するのは簡単。一時的に「社長」になった人は数多くいます。その後、営業マンに戻った人も数多くいます。

好かれても嫌われても、上手くいくパターンと失敗するパターンはあるようです。占い師に言わせれば「性格より姓名判断が大事」なんて言うかも知れませんね。他にも「血液型」とか「星座」とか・・。

お金という尺度でなく、幸せという尺度で考えたいものです。やはり人に好かれたいなら好きになる事。自分が相手を嫌えば相手も自分を嫌います。

営業マンも同じ事が言えます。敵を作り過ぎると痛い目にあいます。味方を増やせば困った時に頼りになります。頼りにならなくとも邪魔はしません。

不動産仲介の仕事は完全に個人主義ですが、まわりとの関係を良好に保つ事は長生きのコツです。若くて勢いのある時期は無敵です。そんな事は考えもしないでしょう。でも早く気がついた人は怪我が少なく得な人生となるような気がします。

それでは、また明日。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.