ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
怪しい電話
とても怪しい話を聞きました。

それは、こんな話です。先日、ある不動産会社の支店に男性から電話があり、「以前、親族が御社に『不動産の購入』に関して電話で相談したところ、若い人が対応してくれて、親切で分り易い説明だったので、是非!その人に連絡したいのですが、名前を聞き忘れたので教えて欲しい。」との事。

そして今回、支店に女性から電話があり、『不動産の売却の件で』と言う同じ内容の話で、若い営業の人の名前を教えて欲しいとの事。(どちらも匿名の電話です。)『不動産の場所は?』との質問には、『それは聞いてないので判りません』との事。

そして、他の支店に電話で確認すると、「今、そんな電話かかってきたよ」との事。まだ、かかって来てない支店にも事前連絡しておいたら、時間をおいて「かかってきた!」との連絡有。

これは、何だと思いますか???考えられる事として・・
・特定の人物に関しての調査では無い。
・若い営業マンを広域でリスト化しようとしている
・新種の詐欺の下準備
・企業を恐喝するグループの何らかの罠

犯罪に近い形での調査方法ですね。プロなら従業員の調査方法なんて新人でも知っています。宅建免許のある会社なら簡単な方法が・・。知らないで、こんな手法を使ってるのですから、頭の程度は知れています。

皆様の会社にも、こんな電話がくるかも知れませんよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.