ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
崖っぷち
ショートストーリー「崖っぷち」

ある大手系列の仲介会社に勤務する男が悩んでいる・・・「月末になってダメだったいい訳は聞かないぞ!遠くに転勤したいのか?」今朝のミーティングで支店長から言われた言葉だ。先月の契約は中古マンションを業者に客付けされた1本のみ。もちろん手数料は「分かれ」だった。

先月のマイナス分を今月に上乗せする必要があるのに案件は無い。担当物件は「塩付け」状態で物件確認さえ無い・・。しかも売主は何を勘違いしたか?高くて売れないのに値下げせず、他社に媒介を切り替える雰囲気もある・・。

このままだとヤバイな・・しかし打開策は無くチラシ投函の日々。思えば先々月の契約がローン解約になった事から流れが変わったのかな・・そういえば、知り合いのマンション買取業者が「営業マン募集してますよ、どうですか?」と言ってたな。うーーん・・・・・。

・・・・ショートストーリー風は、ここまで。

上記のように成績で追い込まれて『転職』する例は多いのですが、仲介営業マンの多くは、いずれ「売買仲介」に帰ってきます。今までの豊富な経験と知識を生かせるのは「売買仲介」しかないのです。契約が無くて追い込まれた時は気持ちが転職に逃げやすいですが、是非!前向きに頑張って下さい。

追伸:保険の営業に引き抜かれていく人も多いですが、お勧めはしません。いい年して「飛込み営業」やる自信があれば別ですが・・。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.