ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
実力
大人の世界では、実力主義と言いながら理不尽な出来事は多いです。不動産仲介の世界でも頻繁に不思議な事が起こります。

例えば「信託系不動産仲介会社」では、営業成績グラフで最下位に近い営業マンが、ゴール直前にトップクラスになる事は珍しくありません。銀行情報でおいしい契約を1件やれば、いきなり手数料1000万円!なんて当たり前です。

各支店にFAXされる「営業マン順位表」のグラフを見て「えっ!マジで!!」なんて事はあります。社内営業や上司との関係で世渡りできたりします。

マンション建設会社系列の不動産仲介会社も、新築の買い替え案件を紹介してもらえるかどうかで運命は決まります。正社員と契約社員が同じ店で営業する場合、社員のみ担当するケースが多いのでは?

営業マンの成績や順位が、実力と直結するケースは少ないです。・・というより、実力って何でしょう?同一の顧客を成約するスピードですか?それとも件数?仲介手数料の総額?年収入?

社内営業やゴマすり、反響の横取り等、何でもありの世界です。綺麗とか汚いとか言っていると、ある意味負けです。どんな手を使っても稼ぐ・・・それが正しいかどうかは解りませんが、ルールは自分で判断するしかありませんね。ひとつの考え方として「お金持ちになった人の勝ち」かも。ルール無用。

汚い世界は見飽きました。せめてプライベートで楽しむ娯楽では、正々堂々とした実力主義を見たかった。昨日のボクシングを見て、そんな思いがしました。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.