ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
礼服
当然の話ですが、私も新人だった事があります。つい昨日のようです。何回かの転職(全て業界内)もしましたが、何処に行っても「若いねぇ」と言われました。私にとって、同業者は全て「年上」で、意地悪もされたし、また、面倒も見てもらいました。飲み食いは奢ってもらう事も多かったです。

昔、50歳位の先輩に居酒屋でご馳走になりました。その先輩がサラ金に借金があるのを知っていたので、遠慮して私が奢ると言ったのですが、「ふざけるな!」と言われ、私は財布を引っ込めました。先輩は私に奢りたかったのです。その気持ちを酌み、金利のかかるお金でご馳走になったわけです。

その先輩を含め、ずいぶん多くの先輩達が他界しました。気がつけば私も「新人」ではなくなり、後輩に仕事を教えたり、奢ったりする事が増えました。結婚式に呼ばれるより、葬儀に呼ばれるほうが多くなり、「人生の順番」を感じる今日、この頃です。

私も死について考えさせられる事があります。でも、このブログを活用して、私の知りうる業界の話や、私の考え方を人に伝える事により、何かを残せるような気がするのです。私が死んだ後も、誰かが仕事中に、『そういえば、ネットか何かで読んだんだけど、そうゆう時は方法があるらしいよ。』なんて、思い出してもらえたら嬉しいですね。

昨日着た礼服と黒ネクタイを終いながら、そんな事を思いました。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.