ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
事務員
不動産仲介の職場において、忘れてならないのが事務職です。通常は1店舗に1人は必要です。会社によっては2人体制もあるようです。お客様にお茶を出したり、接客したり、事務所の掃除から本業の事務職まで、幅広い仕事で楽ではありません。給料は安く、良い待遇ではないと思います。

そもそも仲介の営業所(支店)は女性が少ない職場ですので、男性社員からすれば事務職が「職場の花」です。人事異動で新しい事務職が来るとなれば、「今度は、どんな娘かな?」と、なにやら、いろいろ期待します。女性が少ないので、テレビドラマのOLのように、女性同士でランチに行ったり、給湯室で噂話をしたり・・というシーンはありません。

私の知る限り、事務員の多くは営業マンと結婚します。これは普通のパターン。このブログを見ている人達で該当する人も多いのでは?不動産仲介の営業マンと結婚する運命であれば、収入が不安定な人生を送る運命となります。事務員の方は、せめて女癖の悪そうな営業は避けて「夫選び」をして下さい。風俗好きの営業マンと結婚すると性病をうつされますよ。(笑)珍しくもない話です。

そういえば、女性事務職に夜遅くまで仕事を強要する有名な会社もあります。口では「早く帰宅するように」と言いますが、期限のある提出書類等は時間厳守で、月末は深夜まで事務作業をしなければならない・・という手口です。あくまで「自主的に残業した」というスタイルの強要ですね。そのような会社は、さっさと辞めましょう。人の善意に甘える企業体質は悪です。

では。

追伸:ネタにしてはみたものの、このブログを見てくれている事務員さんはいるのだろうか?・・。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.