ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
宅建試験
もうそろそろですね。宅建試験。私が受験したのは、ずいぶん前ですが、昨日の事のように覚えています。私が一番に警戒したのが「トイレ」です。試験中にトイレに行きたくなったら終りです。朝から飲まず喰わずで、脳の働きは最悪でしたが、途中退席よりはマシと思い、試験が終わるまで、飲食は我慢しました。

試験が終わると、答えをメモした受験票を握り締め、会社へ帰りました。6時頃には、宅建の学校等で解答速報が発表されましたので、その時点で合格かどうか判断できました。余裕のある点数でしたので合格を確信しました。

宅建の合格前は、自分で『重要事項説明』ができず、先輩に頭を下げて「お願い」をしなければならず惨めでした。合格した時は、「もう人に頼まなくても良い」という事が一番の喜びでした。

宅建主任者になってからは、転職も楽になりましたし、転職先もレベルアップしました。業界のパスポートみたいな感じです。この業界で生きていくなら、是非!早めに合格しましょう。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.