ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
未来予想図
不動産仲介の営業マンは、将来どう生きていく事になるのかを考えて見ます。終身雇用でないため、ある程度の目標・・というか流れみたいな事は理解しておく必要があります。

①出世型・・・とりあえず勤務する会社で出世して定年まで粘る。55歳で定年で、住宅ローンはまだ20年ある・・・そんな場合はどうするのでしょうか?・・・。

②ジプシー・・流れに身を任せる。辞めたら再就職・・の繰り返し。年齢が高くなると、条件も悪くなる傾向があります。地場の業者でフルコミ(歩合給のみ)でノンビリ働くのも良し。

③独立・・・・社長になってみる。成功すれば継続する。失敗すれば自己破産・・または負債を背負い、会社員からやり直し。賃貸専業なら大怪我はしないでしょう。ノンビリやってる人もいます。

④業界を去る・・他業種に転職する。タクシーの運転手になった営業マンを数人知っています。人それぞれ。

住宅ローンが終り、子育てが終り、夫婦共働きなら、フルコミッションの営業でも生活できますね。アルバイトで生活する位なら、地場業者でフルコミの営業やってたほうが稼げると思います。固定給ないけど。

若い時は、こんな事は考えないのでしょうね。若い時は不思議で、「根拠のない自信」があるのです。年を取ると、現実的な考えになります。いつまでも夢みたいな事を考えて安心してはいられないからです。

稼いだ金を貯蓄せず使いきる営業マンもいますが、度胸があるのか・・・バカなのか・・・。我々は芸人ではありません。いくら遊んでも「芸の肥やし」には、ならないのです。

では。また明日。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.