ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
イカロスの翼
「若い時は楽しかった・・・」なんて思う事があります。20代の頃は、夢や野望みたいなものがあり、全ての中年が「ダメオヤジ」に見えました。「この世の中は、能力と行動力のある者が成功し、富を得るのだ!」って感じで、寝る時間も惜しんで仕事をしました。

勢いのある販売会社は毎日がお祭り騒ぎ。上司や会社幹部は憧れの存在。みんなで会社の急成長を願い、世界へ羽ばたく自分を想像する・・。誕生日、クリスマス、年末年始に創業記念日・・パーティ三昧で、「わが社こそ素晴らしい会社」と思う人もいるのでは?

40代になると、悪い薬でも注射しない限り、そのような悪い夢は見ません。特に仲介の世界は「超現実主義」ですので、常にリスクを考える習性が身につき、警戒心なしでは何事もできません。自分自身しか信じる事はないのです。

若い人も、いずれ中年になります。中年になっても現在の会社に居場所が確保できるのか考える必要があります。「幹部になれば大丈夫!」と思うのなら、頑張って下さい。応援してます。

不安を感じているのであれば、自分の価値を高める努力をしましょう。「資格・知識・経験」は業界のパスポートです。業界で求められる「知識と経験」を得られるよう頑張って下さい。

急成長した会社は倒産するのも早いです。転職の際、面接で、「私は部下が開拓した客にクロージングができます!」なんてバカな発言をすると笑われますよ。「部下を管理できます!」なんて言ったら面接終了です。

現実を見る事なく過ごせた20代が懐かしく、ネタにしてみました。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.