ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
学生達への伝言2
不動産業界に就職をするとしても、より高い位置から良いスタートする事が望ましいですね。一流の大学を出て、一流の不動産会社に就職する。福利厚生・海外出張・都心で商業ビル計画・・・。

私の語る不動産業界は、そのような世界ではありません。数多くの人達が私と同様の仕事をしていますので、身近に感じる人も多いでしょう。しかし、私の知らない「不動産業界」もあります。

政治的な力で動いている不動産会社や、選ばれた者だけが関わる事のできる大型プロジェクトもあるでしょう。一流の商社や銀行も、ある意味では不動産業者です。水面下でいろいろな案件を動かしている事と思います。

若くて可能性のある人達は、できるだけ高い位置を目指し、大きい金額を動す仕事を目指しましょう。私のような仕事は、いつでもできます。中途入社大歓迎で、未経験者求む!の世界ですから。

高いステージでは、学歴、頭脳、適性、いろいろ求められますが、社会的なステータスと安定は得られる事でしょう。低いステージでは、体力、根性、忍耐等が求められ、比較的に厳しい環境となります。「学生の時に、もっと勉強しておけば・・」なんて考えても遅いのです。

学生の時にしかできない事もあります。社会に出てからの宅建の勉強は大変です。仕事と勉強を両立できる程の時間がありません。学生の時に合格しておきましょう。

管理業務主任者資格も比較的に合格しやすい資格です。宅建を受けるなら同時に勉強するのも良いですね。履歴書の資格欄に一行増えるだけでも、何らかの差はあるはずです。

私のブログは反面教師くらいの感覚でお読み下さい。失敗と挫折の記録です。恵まれた環境で育ったのなら、私と同じ道を目指すのは愚かですよ。

ユーキャンの宅地建物取引主任者講座


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.