ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
預手
心の不安は放置しておくと増大する事があります。・・そんな話。

それは定休日の前日でした。顧客と決済の打ち合わせの際に、「買主は残金を預手にしたい」との希望を伝えました。抵当権の抹消等も設定もない「所有権移転」だけの「超カンタンコース」だったのです。

※預手とは・・銀行振り出し小切手(自己宛小切手)、通称「預金小切手」を略したものです。銀行が振出人なので、確実に支払を受けられます。不動産取引には便利です。

休み明けの木曜日、朝一番に売主から電話が・・「火曜日から水曜日にかけて不安が大きくなったが、水曜は定休日なので疑問点についての質問もできず、銀行・・関係省庁・・業者等、いろいろ相談した結果、小切手では怖い」という内容でした。

キチンと説明すれば良かったのですが、疑心暗鬼な心理状態になってからでは、何を説明してもダメです。既に時遅し・・。他の不動産業者に相談したのなら、ライバルですので、これ幸いと商談を潰しにかかり、ビジネスに繋げたいと考えるのが自然ですね。

決済は無事に終了しています。契約書には、「現金または預金小切手・・」と明記されていますので、小切手でも良かったのですが、買主にお願いして「振込み」で支払いました。

小さな疑問や、小さな不安も、時間とともに大きくなる事があります。小さい時点で解決をしないと、自分の知らないところで大きくなってたりします。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.