ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
それぞれの目線
この仕事をしていると、いつも悩みが発生し、解決するために調べる・・という繰り返しです。「知識にゴールは無いな・・」と実感しますね。長年やってても解らない事ばかりです。

仕事をすればする程、新しい事を覚えます。どれだけ経験しても、それは過去の事。新しい法律や新しい生活習慣に合った仕事をしなければなりません。

他のブログ等では、・・・の達人とか、・・・王とか・・先駆者とか、高い地位から語る人がいますが私にはマネできません。自分を高い位置に設定して、見下ろすような表現をする人は、物凄い自信家ですね。慈悲の心で、下々の人間に何かを教えて下さっている神のような存在なのでしょうか?(笑)

プロとしての自信や自覚は必要な仕事です。大きな金額の物件を動かすのですからね。でも、思い上がった態度や、自己満足で悦に入る姿は、同業者から見て恥ずかしく感じる事もあります。

また、「不動産の世界は怖い」と肯定し、「私達は顧客の立場で・・」というセールススタイルのサイトやブログもありますが、これも卑しいと言うか、恥ずかしいというか・・。これは人格・性格の問題ですので、どうにもならないと思いますが、見てて不愉快に感じるのは私だけでしょうか?

私も、このブログをやっていて、知らぬところで大恥をかいている事と思います。誤字も多いし、何が言いたいのか意味不明な記事もあるのでは?やはり、酒を飲みながら書くのは危険ですね。(笑)

でもね、この仕事を通して、何か大切な事を伝えられたらいいな・・と思い、毎日ブログを更新しています。驕る事なく、思い上がる事なく、皆様と同じ目線で書きますね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.