ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
功績と責任
不動産を買いたい・・という人が減っているように感じるのは私だけでしょうか?もちろん地域により人気度が違いますが、いつもより広告の反響も少ないし、来店もネットも少ない気がするのです。

不動産流通業者の中でも二極化とか、勝ち組・負け組みとかがあるのかも知れませんね。普通の中年サラリーマンに「知ってる仲介会社の名前は?」と聞けば、テレビCMを放映している数社くらいしか答えられない事でしょう。

地場業者は、有名フランチャイズに加盟すれば明日からでも看板で集客ができるかも知れませんが、中途半端な系列会社は困りますね。社名は聞いた事があるけど、店が何処にあるかまでは知らない・・なんて会社は、どうなっていくのかな?

営業職は、勤務する会社や支店のルールに縛られながら仕事をします。自由に好きなように営業できる会社は少ないです。そこが勝ち組なら良いですが、そうでなければ苦労するのは覚悟しなければなりませんね。業績が悪いと営業職は辛い立場になります。

長年やっていても、ノルマには苦労します。良い業績なら経営陣の功績で、悪い業績なら営業職の責任・・という会社もあったりしてね。怖い怖い。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.