ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不動産業界で仕事をしてきて良かった事はありますか?・・こんな質問をされた事があります。即答はできませんでしたが、時間をかけて考えてみました。

良かった事の一つは、良い仲間に出会えた事です。仕事で接点があり、自然とできた仲間です。これは財産です。それと、もう一つあります。不動産の営業として、顧客に家を仲介してきた事が、「私が生きていた証」である事です。

顧客と出会い、家を仲介する・・・これは私が存在したから出会った物件かも知れません。・・・不動産仲介の仕事は、地域内にある数多くの物件から顧客の希望する物件を探して紹介する仕事です。担当する営業職により紹介する物件は違ってくるものです。

誰が担当するかにより多少の運命は変わると思います。例えば・・私が紹介した物件を購入したところ、土地は広いが駅まで遠く、自転車で駅まで行く事にしたら交通事故に遭った・・なんてね。まぁ、良い悪いは別として、顧客の運命を左右する重大な取引に関与してきた事は事実です。

この仕事は感謝される事もありますが、恨まれる事もあります。しかし、誰からも忘れられてしまう仕事より、いろいろな人の記憶に残る仕事のほうが有意義だと私は思います。

このブログも、たくさんの人にご覧いただいております。少しでも役立つ情報や心に残る話が書けたらいいな・・と思っています。それは、私が存在した証となるからです。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.