ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
キレイな言葉
不動産営業という仕事は自分勝手です。そもそも、自分の給料や歩合収入を稼ぐために商取引を誘引するのですから、自分のため・・であり、会社のためです。

不動産会社は、「お客様のために・・」や「幸せのお手伝い」等のキレイな言葉を言い過ぎる傾向にあります。「安心」や「誠実」も同様です。広告にまで「安心」と記載している会社も数多くあります。

「私は安心できる人間です。とても誠実なんです。」と言う人を信じる事はできますか?「あなたのためを思って勧めているのよ!」と言う保険屋のオバサンと同じくらい信用できませんね。

私は、表面だけの綺麗な言葉で顧客を誘引し、現実的には強引な営業手法をする・・というスタイルを好みません。(強引なセールスで成功している会社など全て倒産すれば良いと思っています。)

しかし・・私の好き嫌いは関係なく、多少の強引さは必要な仕事です。不動産営業の世界は、あまり考え過ぎないタイプが向いています。会社の方針を信じる事ができれば成績は上がります。しかし、迷いがあれば詰めに甘さがでます。

私のようなタイプは顧客を誘引する事に迷いがでます。しかも、長い経験から楽も覚えてしまいましたので営業職としては最悪ですね。今後も営業として生きていけるのだろうか?・・と思う事もあります。

ところで・・・たくさんの皆様から「お悩みのメール」をいただき、全て返信していますが、もし、私が悩んだ時は誰にメールをすれば良いのかな?(笑)なんちて。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.