ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
再建築不可
「再建築不可」の中古物件・・・仲介業者なら避けたい物件です。しかし、高齢者ならどうでしょうか?「再建築不可」物件でも、まだまだ住めそうな物件もあります。

この先10年~20年間を生きられれば良い人にとって、半永久的な所有権や、自分が他界した後の建て替えなど意味なし・・という考え方もあります。

通常の建替えできる物件を3000万円で買うより、建替え不可でも1000万円で買えれば、2000万円を使わずに済みます。お年寄りにとって預金は命です。

仲介業者として、将来の紛争は避けなければなりませんので、キチンと説明する事と、重要事項説明書や契約書、現況確認書等に「再建築不可」と明記しておく事は必要です。

将来の相続人が見ても理解できるように書くと良いです。年寄りを騙して「再建築不可」の物件を売りつけたのでは?・・と思われても困りますからね。

高齢者の顧客から、「賃貸に住んでいるのですが、死ぬ時は自分の家で死にたいのです。安い売物件はありますか?」と言われた事があり、思い出したので書いてみました。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.