ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
仲介営業
私が不動産仲介の仕事をしているからと言って、「不動産業界で仕事をするのなら仲介が良い」とまでは書きません。人によっては向き・不向きもあります。

ただ、同じ仕事の繰り返しでは飽きてしまいます。扱う商品である「不動産」に関して種類を限定してしまうと飽きます。土地・戸建て・マンション・ビル・・なんでも扱うほうが退屈しなくてすみます。これは「仲介」の魅力です。

農村地帯ではマンションやビルを扱う事は無いかも知れませんが、それは個人の自由です。「田舎から一歩も出るな!」と法律で強制しているわけではありません。誰にでも都会で仕事をする自由はあります。

不動産仲介営業は、不動産取引に関する知識を深める事ができるメリットもあります。仲介営業はセールスも調査も雑務もクレーム処理も担当しますので、幅広い知識を得る事ができます。

・・・あっ!仲介営業職を勧めている文章になってますね。では、バランスをとるために、仲介営業職の寂しい面を・・それは女性が極端に少ない事です。・・・・それに比べて、新築マンションのモデルルームは「女の園」です。これは正直言って羨ましいです。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.