ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
やる気だけでOK
ある不動産営業マンの話です。その男は昔から短気でした。短気が災いして怪我をする事が多く、成人するまでに左手3回、右手3回、その他合計10回以上の外科手術を経験しています。(病気・事故を除く)・・・全身が縫い傷だらけです。

現在も、手の指の一本は動きが悪く、足の指も一本は骨が折れたまま放置した事により変形しています。頭も怪我をしたようですが、宅建の試験には合格していますので、脳に悪い影響はなかったようです。(笑)現在も現役の不動産仲介営業職です。本人いわく、「仲介営業の徹底した個人主義が自分に向いている」との事。

不動産会社に転職すると、いろいろなタイプの営業職と机を並べて仕事をする事になります。同じ会社で同じ仕事をしていても、今まで生きてきた「生き方」や「考え方」は、それぞれ違うものです。優等生タイプもいれば、不良タイプもいます。

それぞれが歩合を稼ぐために頑張っています。不動産仲介の世界は個人主義です。稼いだ者の勝ち。生き残った者の勝ちです。根性主義の会社では、「ハングリー精神の塊」のようなタイプが評価されますし、事業用地等の高額物件を扱う会社では「インテリタイプ」が評価されます。

どのようなタイプの人でも、やる気があれば不動産業界に入る事はできるはずです。学歴や職歴は気にせず、「お金を稼ぎたい」と思うのならチャレンジしてみてはいかがでしょうか?もちろんリスクもありますが。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.