ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
リスク回避2
いろいろ騒がしい事件が起きていますね。今の世の中で絶対安全な人などいません。どんな国に生まれても、どんな学校に通学しても、事件・事故・病気のリスクはあるのです。それを理解したうえで生きていくのと、「自分は大丈夫」と勘違いして生きていくのでは、ずいぶん差があります。

不動産取引に関しても、絶対安全な取引などありません。契約後~決済までの間に当事者が死亡したり行方不明になる事はあります。この仕事を長くやっていれば必ず経験します。

契約書に定める「違約金」に関しても、当事者が払えるとは限りません。頭金なしの顧客に「違約金は売買代金の20%」と定めても、頭金さえ無いのに違約金なんてあるはずありません。あれば頭金にしています。「約束事を守らないと損をしますよ!」という脅しに有効なだけですね。

約束事は、約束を守る人だけに有効であり、そうでない人には意味ないのです。損害賠償や違約金に関しても、払う意思があり、支払い能力がある人でなければ関係ありませんし、懲役等の刑事罰に関しても、刑罰を受ける覚悟をした人間にとっては「犯罪の抑止力」になりません。

青信号でも、左右を確認して横断歩道を渡る事をお勧めします。不動産取引に関しても、契約当事者が契約条項を守るか緊張して見届けるようにしましょう。その姿勢は契約当事者にも伝わります。油断しないスタンスは、高い信用を得ます。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.