ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不動産ブローカー3
私は事業用地や業者買取り物件を扱っていますので、不動産ブローカーとの付き合いもあります。最近は景気が良いようで、「もう今年一年分は稼いだ。」なんて言っている者もいます。

不動産ブローカー・・・と言っても、いろいろなタイプがありますが、成功している者には共通点があります。不動産会社に席があり、名刺も使えて、宅建資格者です。肩書きは「○○不動産 営業部長」みたいな感じが多いのですが、実際はフルコミッションです。

宅建があるなら、初歩的な会話が省けるレベルだという安心感を与えます。詳しく言うと、遊び人の小遣い稼ぎ・・・みたいなブローカーも大勢いますが、そのレベルではないという安心感です。

真面目な地場業者の責任者・・という建前は必要です。ブローカーの人でも、買主(法人)を探すのはカンタンです。今は物件不足ですからね。問題は、物件情報を入手できるか・・・

大手業者は両手狙いです。わざわざブローカーのお世話にはなりません。よくあるパターンは、知り合いの地場業者が物件を仕入れた際に、「上乗せして高く売ろうよ!」と交渉するのです。

建売用地として仕入れた物件を、もっと高く仕入れる建売業者に再販する取引です。カンタンに言えば『転がし』です。ただし、今のような『都心の業者バブル』が、あとどれくらい続くのかは、分かりませんけどね。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.