ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
名人
職人の世界では経験を積めば積むほど「名人」のようですね。料理人・・大工・・いろいろ。しかし、そう言えない職業もあります。

たとえば・・私は年老いた医師に手術されたくありません。教授と呼ばれる人でも嫌です。それは、口先は達者でも指先の技術が衰えていると予想できるからです。これは不動産営業にも言えますね。口先ばかり達者で行動が鈍いベテランもいます。

例えば・・大手不動産会社の会長さんが物件の案内をしたとして、成約する確率は低いでしょうね。物件の案内自体、経験した事もないとは思いますが、あったとしても現役ではありませんので、的外れな会話で嫌われるのがオチです。チラシ配ってる新人のほうが上手いと思います。

私はセールスに関して上手いとは言えません。接客の段階で「買う客・買えない客」を選別してしまうからです。経験と勘が邪魔をするのです。何も判らずドンドン案内する新人のほうが業績は上がるのでは?経験が役立つ事も多いですが、体力・行動力に関しては、若い人には敵いません。

経験者が昔の自慢話をするようになったら要注意です。引退するまでは現役なのです。過去の自慢話より、年相応の狡猾な手口を使ってでも稼ぐほうが評価に値します。ライバルを自主退職に導く「名人」もいます。それを名人芸と言えるのかは分かりませんが。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.