ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
私情
私は、個人的な知人・友人・親戚と取引をした事がありません。これは私の主義であり、美学です。長くやっていますので、知人に不動産の相談をされる事もありますが、相談で終わらせます。

不動産取引は、取引後の人生にも影響します。例えば・・・たまたま良い物件があり、友人に紹介して成約する・・その後、玄関の前で車に轢かれたら、悪いのは当人ですが、「この家を買わなければ助かったのに・・」なんて思われても困ります。

学校の先輩で同業者もいます。会うと、「何か物件を紹介してくれ」と言われますが、「そうですね・・そのうちね」と言って終りです。私は取引に関して私情を持ち込む事はしません。取引事に個人的な人間関係を持ち込まれても迷惑なのです。

たとえ命の恩人でも、取引において厳しい対応が必要ならします。でも、やりにくいですよね。知人・友人・親戚が相手だとね。やはり、人間関係に甘えた者など排除したほうがスッキリします。

私は保険屋にはなれませんね。(笑)・・なる気もありませんが。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.