ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
拝啓 読者様
毎日メールを頂きます。仕事の相談が多いですね。皆様の相談を受けていると、自分が高い位置にいるような気分になります。しかし・・私は普通の営業職です。契約が決まれば喜び、クレームがあればガクブルしてます。「ヤバイ!今回はマジでヤバイ・・ダメかも・・」なんて感じです。同じでしょ?

今起きている問題をアタフタと対応しながら、なんとか生きているのです。尊敬できるレベルの営業職ではありません。その場しのぎです。自分がアタフタしているのに、毎日のようにメールの相談に応じている自分が不思議です。

自分の視野が広がり、あらゆる可能性を発見できるなら不安も無限大に広がります。ある意味で鈍感なほうが楽です。問題にさえ気がつかないのですからね。運が味方すれば最強です。しかし、不運な時に潰れます。私は不運を恐れますので危険察知能力だけは卓越しています。(笑)

年寄りと契約する時は、決済まで生きているかを心配しています。さりげなく、『お体の調子はどうですか?』等の質問をして、持病をチェックします。さすがに死亡時の特約までは書きませんが、一応は用心します。

私は病的に用心深いだけです。達人でも先生でもありません。使い捨ての傭兵です。師と仰ぐのは愚かです。職場にいる大先輩を師と仰ぐほうが得ですよ。身近な人を味方につける事が「不動産業界の上手な歩き方」とも言えます。

私はあなたの上司でも部下でもありません。同じ業界で生きる戦友・・という感覚で当ブログをお読みいただければ幸いです。悩んだ時はメールを下さい。私のレベルで良ければアドバイスします。問題解決に有効かどうかは保証できません。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.