ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
仲介営業の偽造問題
住宅ローンの審査が通らない人は多いですね。転職したばかりの人や契約社員・派遣社員・年収の低い人・・・いろいろな人がいろいろな理由で住宅ローン申し込みを否決されます。

住宅ローンの審査に必要な書類を偽造する営業職もいます。これは犯罪です。貸す側(銀行)に多大な不利益を及ぼします。偽造書類で審査を通過させてしまう行為は詐欺と言えます。

罪の意識がなく書類の偽造をしている仲介営業マンは全国に大勢いる事と思います。全体の1割~2割は経験があるのでは?審査が厳しくなっているので最近は減っているとは思いますけどね。

住宅ローンを借りる事ができない人は、借りても返済できない可能性が高いのです。最初の頃は払えるとしても、20年~30年のローンです。払えなくなる人には貸さないほうが親切なのです。

買主が書類を偽造するケースは少なく、ほとんどのケースで営業職が偽造しています。仲介料欲しさに書類の偽造をして住宅ローンを通し、取引が終われば関係なし・・というスタンスは危険です。

買主のローン滞納でも始まれば調べられます。今後は何らかのペナルティがあるかも知れませんよ・・ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.