ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
PCで査定
価格査定をする際にPCでできる事が増えましたね。例えば・・

1・住宅地図(CD-ROM版)を見る。
査定地を真ん中の位置に調整してプリントアウトします。

2・レインズで検索
売出し事例と成約事例を調べます。他社で媒介中かチェック

3・路線価・地価公示価格を検索
たいして役に立ちませんが、マニュアル通りの資料集めです。

4・不動産情報サイトで事例検索
レインズに未登録でも、こちらに登録中なら他社媒介中と判断

5・インターネットで登記情報を確認
法務局に行くより安いし簡単。公図も取れます。
(全部事項1件480円 所有者事項1件170円 地図/公図470円)

6・インターネットで都市計画の確認
これはエリアによります。対応している地域のみ可能です。

7・Googleマップで航空写真をチェック。
これは遊び半分ですが、土地・建物の近隣の環境等が分ります。

・・・デスクにPCがあれば、ここまでの作業が座ったまま可能です。あまり凝り過ぎても無駄な場合があります。熟知した地域なら会社で座ったまま、流通価格の上限と下限は判別できる場合もあります。

登記情報を見て、多額の債務や差押え等を知ってしまうと、嫌な予感がしてしまいます。でも後で知るのは間抜けですので事前に調べるようにしています。訪問しても、こちらからは言いません。誠実な依頼者なら自発的に話があるはずです。無ければ終わりです。意味は分りますよね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.