ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
完全歩合
不動産業界のフルコミッション・セールス(完全歩合制・最低保証給なし)は、アウトローなイメージがありますね。しかし、そんな者達ばかりではありません。完全歩合制もいろいろなスタイルがあるのです。例えば・・・

普通の仲介営業職タイプ・・・報酬体系が完全歩合なだけで、営業活動はごく普通のスタイルです。ガソリン代や、調査に関わる登記印紙、広告経費をどちらが負担するのか?は歩合率に影響します。個人負担が多ければ歩合率は高くなり、会社負担が多ければ歩合率は低くなります。

業者間の取引が多いブローカータイプ・・・建売用地やマンション用地を専門に扱う仕事です。全ての経費は個人負担ですが、広告費など発生しませんので、ガソリン代と調査費の負担となります。知り合いの宅建業者に名刺だけ作ってもらい、成約したら報酬を分け合うというのが多いですね。

新築マンションの特販部隊・・・マンション業者でも完全歩合制で仕事をしている人達がいます。モデルルームでの接客はさせてもらえません。売れ残りの部屋を電話セールスで売ります。1戸30万円~50万円程度の報酬です。経費はかかりません。電話代は会社が負担します。

・・・そもそも不動産屋は完全歩合が基本なのです。固定給制であれば安定する事ができますが、大金を得るチャンスを逃しているとも言えます。しかし・・日々の生活もありますし、家族がいるから冒険はできないという人も多いので、固定給プラス歩合という制度が定着しているのでしょう。

独立を目指す人は、一度フルコミで仕事をしてみると良いですね。固定給なしが怖いのなら独立なんて夢のまた夢です。独立すれば、業績0=マイナスです。事務所経費や事務員さんの給料等、あらゆる経費が発生しますからね。そのような経費負担がない分、完全歩合は気楽とも言えます。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.