ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
直訴
ずいぶん昔の話です。マンション販売会社で、「支店長を辞めさせなければ支店内の社員全員が退職する!」と本社に通告し、結果的に全員が退職したという話を聞いた事があります。実は、このような話は他にもあります。

地場業者でも同じ内容の話があります。社長が他社からヘッドハンティングしてきた者を店長にした事が発端で、その者の強引な手法が反発を招き、社員達が「店長を解雇しろ!」と直訴して失敗・・全員が退職するという結果だったようです。

私の知る限り、そのような直訴で何かが改善された話は聞いた事がありません。そういえば大手系の仲介会社の支店で、営業全員と事務員が辞めてしまい、人事異動による他店舗からの寄せ集めで乗り切った話を聞いた事がありますが何かあったのかな?

管理職の不法行為を本社に報告した者が、結果的に遠くの支店に転勤させられ辞めた者がいましたが愚かと言えます。問題のある管理職に管理職を任せている本社など同類なのです。大手の系列会社なら、上司の不法行為は親会社に報告するのがベストです。内部告発をした者を懲戒処分とする事はないと思います。

告発者に不利益があれば、会社にとって不利益な情報が外部に漏れる結果となるからです。しかし、社内通報に関する制度があるのに無視して社外に告発した者は懲戒処分される可能性もあります。・・・傍観者の立場なら面白いのですが当事者は辛いですね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.