ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
覚悟
不動産関係の情報紙を読み、いつも同じ事を思うのですが、記事が『前向き』ですね。広告宣伝を兼ねているので、そのような記事になってしまうのでしょう。

全国各地の同業者から毎日メールをいただいております。・・かなり不況っぽいです。ほんの一部の地域だけがバブルで、残りは大不況なのかも知れません。

私もそうゆう雰囲気を感じています。建売が売れていない・・買取屋の再販物件が売れないから価格変更(値下げ)している。チラシの反響が少な過ぎる・・。

私が一番恐れているのは、少子高齢化による『家あまり・土地あまり』です。ただでさえ不便な立地の古いマンションは数百万円まで下がっているのに・・。

これ以上の値下がりをするのなら、現在300万円~500万円で取引されている古い中古マンションは、いくらまで下がるのでしょうか?200万円?100万円?50万円?

そんな価格で買えるなら賃貸で借りるのは損です。賃貸オーナーの皆様は商売になりませんね。投資物件を借金して買った人は破産です。先見の目が無かったと諦めて下さい。

私も他人事ではありません。不動産の価格が下がれば仲介手数料も下がります。歩合収入も下がります。祈っても解決はしません。同業者の皆様も覚悟したほうが良いですよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.