ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不動産仲介という仕事
不動産仲介の営業は不動産を仲介するのが仕事です。社有物件を売る販売とは違います。売るという事は、売主が買主に売る行為です。仲介は紹介者であり、契約成立により報酬を得ます。

物件を探している人には、流通している物件の中から希望条件に合う物件を検索して紹介します。物件を売りたい人には物件を広告宣伝して購入者を探して紹介します。

個人仲介は、顧客の希望条件に合った物件を探すの仕事ですが、けっこう難しいのです。まず、予算と希望条件が合っていないと無理です。

・・予算と希望条件が適正でも、感覚やセンスの問題があります。「なんかイメージが違うのよね~。」という一言で撃沈する事なんて数え切れません。

・・予算と希望条件とセンスが合っても、親戚に相談して、「まだ早いんじゃないか?焦らずに探したほうが良い。」なんて訳知り顔で言われたらアウト。

・・予算と希望条件とセンスをクリアして、親戚の邪魔が入らなかったとしても、ローン等の滞納なんかしてたなら融資否決でアウト。

・・予算と希望条件とセンスはクリア・・邪魔も入らず、銀行融資が問題なしでも、グズグズしていて物件が売れてしまったらアウト。

不動産仲介の仕事は稼げそうだ・・と考えるのは自由ですが、誰でも簡単に稼げるなんて言った覚えはありません。それに、このブログを見てもセールスの腕は上がりませんよ。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.