ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
親切
親切について考えてみました。お客様のために・・と親切そうな言葉ばかりが多いのが不動産会社のHPですね。『お客様のためになりたい・・地域に貢献したい・・』なんて話に吐き気がするのは私だけかな?

「人には親切にしよう。」と子供に教育しているママは、我が子が赤い羽根募金をすれば誉める事でしょう。しかし、『ホームレスが可哀想だから僕の勉強部屋に連れてきちゃった!』と言われたら、ママは口から泡を噴いて倒れるのでは?

昔の話ですが、いくつかのビルを所有する不動産会社の社長夫人が、100円を募金したのを見ました。・・その時に思いましたよ。100円かよ・・ってね。でも寄付しない人よりは親切ですけど。余裕の範囲で親切をする事が心を豊かにするのかな?

自分が不動産を買おうかな?と思った時に、親切そうな会社と、そうでない会社なら、親切な会社を選びたい・・理由は消費者側に得がありそうだから・・相談無料で親切に対応して欲しい。できれば値引き交渉もして欲しい・・それが顧客心理です。

親切、信頼、実績・・と宣伝する不動産屋と、何も分からないので親切にしてね・・というお客様。・・しかし、トラブルでも発生すると、「キチンと契約書にも書いてますよ!」と主張する不動産屋と、「説明を受けていない!宅建業法違反で訴えます!」というお客様。

親切の欠片もない『最悪の不動産屋』と、弱者の立場を主張する『最強の弱者』との戦いは全国各地で繰り広げられています。そうゆうのを見ていると、『第一印象は悪かったけど、関わってみたら親切ですね・・』と言われる私のほうがマシかな?・・ヤバイ・・ご用心で終われない・・。また明日。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.