ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
営業殺し
営業マンが自社に不利益な話をするわけがありません。「今後は不動産の価値が下がるから、しばらくは不動産に手を出さないほうが良い・・」という仲介営業マンはいません。・・例外を除けばね。

例外とは、取引できない・・したくない相手の場合です。商売したくないわけですから、前向きな話はしません。ローン無理で買えない人・・残債多すぎて売れない人・・わがまま・・クレーマー予備軍・・その他いろいろ・・。

どこの地域でも要注意人物みたいな客がいるのです。それに気がついた営業は慌てます。(キター!ヤバイよ。前の会社でも営業が散々な目に遭ってるの見たし、逃げよう・・)てな感じです。

何を紹介しても見たがるし、見ても絶対に買わないという「営業殺し」の異名を持つ顧客には、他社を勧めたりします。「当社は力不足ですが、あそこなら大丈夫だと思いますよ。」なんてね。

あまり有名になると、どこの会社も相手にしません。しかし、チラシを見て電話してくると困ります。チラシ反響の電話を順番制にしている会社で、自分の番にそんなのきたら不運です。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.