ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
堪忍袋
私は知り合いの業者さんを定期的に訪問しています。業者訪問ってやつです。本来は物件を紹介したり、物件情報を得る事が目的なのですが、私の場合は遊びに行っているようなものです。会話のほとんどが不動産業界内の世間話です。

ある日、仲の良い業者さんを訪ねた時に、パートの事務員さんがいないので、「アレ?パートさんは休みですか?」と聞いたところ、「よくぞ聞いてくれました!」と言われ、長い話に付き合うはめに・・

物語の内容は・・長く勤めていた事務員さんが退職し、社長が一人になってしまったので、パートさんを募集したところ、元・保険屋の中年女性が応募してきたのです。接客には自信があると言うので採用したのです。近くに住んでいるようで、昼休みには自宅に戻って洗濯したり買い物に行ったりできますので、良い待遇です。

社長さんは優しいタイプですので、よほどの事が無い限りは怒りません。遅刻しても、急に休まれても、私用電話をしても許しました。・・それが災いしてか?パートさんはドンドン自由行動の幅を広げていきました。最終的には、自分の家で飼っている犬を断りもなく会社に連れてきて、犬が社内を走り回る状態に・・。

社長さんも呆れ果てて、(こりゃー、何を言ってもダメだな・・辞めてもらおう)と決断して、本人に通告しました。すると、そのパートさんは、『突然そんな事を言われても困ります!労働基準局に訴えますよ。それが嫌なら、予告手当てとして1ヶ月分の給料を支払って下さい!』と言ったそうです。

さすがに社長さんは怒ったそうです。そして辞めさせたのです。社長さんは話の終わりに、「疲れたよ。あんな人ならいないほうがマシだよ。しばらくは一人で頑張る事にするよ。またパートさんを雇用するとしても、もう元・保険屋さんはお断りだね。トラウマになったから。(笑)」と言ってました。・・いろんな人がいますね。ご用心。


大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.