ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
期限
私は不動産売買の契約を終えると、契約書に記載された「期限」を自分のスケジュール表やカレンダー等にメモします。

期限とは、手付解約期限、ローン条項の白紙解約期限、決済期限・・等の事です。不測の事態が起きた時に、その期限前なのか?後なのか?により天国と地獄の差が生じます。

住宅ローンを借りる事が条件の契約であれば、ローンの承認を得る事ができなかった場合に白紙解約できる契約をします。リスク回避として当然の特約です。

ローン条項の解約期限内ならば、住宅ローンの融資承認の期限について、「期限の延長に合意して欲しい」と売主に交渉する事もできます。承諾しないなら白紙解約という切り札があります。

しかし、ローン条項の白紙解約期限を過ぎてから、融資承認が遅れているとか、否決されたとか騒いでも遅いのです。住宅ローンの融資が否決された事を理由に白紙解約の申し出はできません。

このレベルでミスをするのなら、この仕事を辞めたほうが良いですね。「すみません・・期限を忘れてました・・」なんてのは論外です。人の財産を扱う仕事です。ミスは許されません。微妙なミスでもガタガタ言われる仕事です。大きなミスは命取りです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.