ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不動産会社の月末
月末ですね。売買物件の動きが鈍いエリアで辛い日々を送る営業マンも多い事でしょう。帰社する時間も少し遅めにしないとね。月末は、『一生懸命頑張っています。』というアピールが必要です。

私は月末を意識した契約には反対ですけどね。仲介会社の場合、月末に契約予定が無いと、とりあえず専任物件の値下げ交渉をするケースが多いですが、顧客には月末など関係ないのです。

営業マンのノルマ達成のために値下げをさせられる売主は不幸です。値下げは価格が高いからするもので、営業マンのノルマ達成に貢献するために価格を下げるなんてのは非常識です。

たしかに、不動産仲介の営業マンは歩合を稼ぐために仕事をしているのですが、顧客の都合でなく営業マンの都合で無理な交渉をするのなら営業マン失格といえます。

結果だけの世界・・と言う者もいますが、結果だけを求めると、クレームやトラブルで辞める結果が待っています。これも結果です。

私の考えを押し付ける気はありませんが・・売れずに辞める結果と、顧客に迷惑をかけて生き残る結果なら、私は迷わず売れないほうを選びます。考え方は人それぞれです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.