ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
悲観
良い話はありません。悲観できる話は沢山ありますけどね。地価公示の発表は興味なし。去年のデータなんか古新聞以下です。だいたい、2年連続で上昇・・って、いつの話してるの?て感じです。

「地価が上昇しているから急いで買いたい!」なんて人はいませんよ。昨年末の紅白歌合戦でどっちが勝ったかだって忘れてんのに、もっと前の話を発表すんなよ・・と思った人も多いのでは?

暇な時にいろいろな条件で物件検索して見るのですが、「問題有りの激安物件」が減った事に気がつきました。そんな物件だけ売れてるのです。家賃を払うよりマシ・・という発想なのでしょう。

不動産の価格は下がるはずです。ミニバブル崩壊後の価格調整ではありません。減り続ける人口と増え続けるマンションの影響で家余り現象となるのです。

駅から遠い不便な立地の不動産価値は低く、「固定資産税の納税義務」という負債付の土地利用権利は紙くず同然になるのでは?楽観視している人は幸せです。いろいろな意味で。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.