ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
未熟者達へ 2
ずいぶん前の話です。地方から上京して来たばかりの新人が私の職場に配属されました。その新人と同行した時に、『早く職場の皆さんと仲良くなりたいです!』と言うので、『それなら名案があるぞ!』と、私の作戦を提案し、実行しました。

新人は不慣れで失敗が多く、先輩に質問する機会も多いですね。私は何か聞かれる度に、『このバカ野郎!そんな簡単な事も分からないのか!』と怒りました。新人君は打ち合わせとおりに、『すみません。今度から気をつけます!』と元気良く素直に謝りました。すると・・・

事務員さんは、『まったく、酷い言い方よねぇ・・あんな風に叱らなくて良いのに・・』とか、責任者は、『おい、気にするなよ。あいつに虐められたら俺に言え!』とか、みんなが新人君の味方になりました。通常よりも速いスピードで職場の仲間と冗談が言える環境が整いました。

新人君とはいえ、配属先では皆が警戒します。どんな性格か?注意したり叱ったりしたらキレないか?反抗的な態度をとらないか?注意して反抗されたらカッコ悪いですからね。・・だから私が叱り、新人君が素直に謝るシーンを見て、皆が安心したのです。

新人君にとって一番困る事は無視される事です。何してよいかも分からないのですから、ほっとけば空気吸って呼吸しているだけの状態です。積極的に話しかけてもらえれば楽ですが、気難しい者ばかり多いので、ついつい黙ってしまうものです。

ま、新人君はノルマがありません。最初はみんなと仲良くなる事だけを考えると良いですね。嫌われると潰されますよ。不動産営業はライバルを罠にかけて潰すのも仕事のうちですので。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.