ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
教えたがる者
流れ者ばかりが集まる不動産仲介会社は年齢層が高いですね。そのような職場に若い新人が入ってくると、仕事を教えたがる者もいます。たいがい中高年の営業マンです。それには悲しい理由があります。

この世界で歩合を稼ぐ営業職は流れ者が多く、その生き方は孤独です。年をとると普通の会社員を羨む事もあります。たとえば、普通の会社員ならば入社10年で係長とか課長になり、20年も勤務していれば店長とか部長なんて肩書きになっているわけですよ。

それなりの年齢になれば、部下の指導をしたり面倒をみたりする・・という人生から外れてしまったわけです。普通の道を歩いてこなかったため孤独を感じるのです。徹底的な個人主義・・自分だけが得をすれば良い・・という人生は空しいですよね。

中高年の営業マンが若い新人に仕事を教えたがる理由は・・人を育ててみたいし、若者から人生の先輩として崇めて欲しいからではないか?・・と私は思います。そのような意味では、私は幸せです。毎日毎日、多数の人から相談メールをいただきますので、その類の欲求は満たされております。(笑)

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.