ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
いかなる時も
投資用物件を扱う会社は厳しい状況だと思います。土地神話が有効だった頃は良かったかも知れませんが、今のように先行き不安な状況でも投資用物件を売り続けなければなりません。

不動産価格が上昇している時は、『買えば儲かります!』と言い、先行き不安な時も、『良い場所なら儲かります!』といい、きっと値下がりしても、『将来に儲かります!』というのでしょう。

そう言わなければ商売になりません。今後は少子化で若者が減るのに、投資用物件(学生・単身者用ワンルーム)を売るのは簡単ではありません。強引な手法で販売する業者も存在します。

いつ、いかなる時でも儲かる・・わけがないのですが、長時間に及ぶ電話セールスやセミナーによる洗脳で儲かるような気持ちになるのかな?その気持ちを購入後も継続できれば良いですね。

まぁ、売る側としては、『今の時期は買うな!』といえば自分達の首を絞めるようなものです。投資用物件の販売会社は、いかなる時も、『儲かりますよ!』と言い続けるのしかないのです。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.