ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
太陽温水道路
ずいぶん前の話です。中古住宅の査定依頼があり訪問した時の事です。依頼者から興味深い話を聞きました。「我が家は何故か?夏場だけ水道から温水がでる」との事でした。

これは水道の引き込み管が原因です。①昔の水道管で、②口径が細く、③埋設されている位置が浅く、④公道の本管からの引き込む距離が長い・・という要因が重なり、お湯が出たのです。

夏の道路は焼けるような熱さです。地中の浅い位置に埋設された管は道路の熱が伝わります。引き込み管は、公道から私道(約30m)と敷地延長の路地状部分(約15m)を経由していました。

管が細いため、少ない量の水が・・低速で・・熱くて・・長い距離・・の私道を通過する事になります。その結果、蛇口からお湯がでるのだと思います。そのまま利用できるかは分かりませんが・・。

古い管のため、将来は配管を引きなおす事になります。公道までの距離が長いので費用が高くなります。このような場合は、売却する際にキチンと説明しておく必要がありますね。ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.