ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
資格を隠す者達
不動産仲介営業の仕事には、宅地建物取引主任者の資格が必要です。しかし、不動産会社の仲介営業職なのに、宅建主任者の資格を隠している者もいます。それには理由があるようです。

○他人の契約に責任を持ちたくない・・・よくある話です。宅建なしの営業は気楽です。説明責任は、勤務する不動産会社と宅建主任者が負う事となります。売るだけ、稼ぐだけのほうが楽です。

○自分の契約も責任を持ちたくない・・・狡賢いですね。でも気持ちは分かります。無責任な話ですが、自分が担当する物件でも、ヤバイ物件なら重要事項説明をしたくないと思う時があります。

○他社に名義貸しをしている・・・前に在職していた会社では専任主任者としての登録をしていたが、代わりが見つからないので、そのままにしている・・なんて話も、聞いた事があります。

不動産関連の法規制は厳しくなる傾向です。説明責任の範囲も広がり過ぎると、売主や仲介業者は怖くて契約ができなくなりますね。今後は宅建資格を隠す営業マンも増えるのかな?ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.