ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
上司の資格
不動産会社もいろいろありますが、不動産仲介業はいろいろな物件を扱いますので幅広い知識と経験が必要です。営業マンに知識と経験がないのなら、上司がカバーしなければなりません。・・しかし、上司に知識と経験が足りない場合、迷惑するのは部下です。

知識不足の上司から間違った指示された時、部下には2つの選択肢があります。一つは、間違いを指摘して指示を撤回していただくという選択です。もう一つは、間違った指示でも実行するという選択です。間違いを指摘して恥をかかせる事を回避する選択です。

歩合で生きていく者は、間違いを指摘するタイプが多いと思います。喧嘩のような議論をして強引に相手を納得させる者もいます。会社員として長生きしたい者は、間違いを指摘せず、そのまま実行するタイプが多いですね。

間違いの責任は上司が負いますので安心して間違いを実行できます。不動産会社の仕事は不動産取引であり、不動産取引の間違いは取り返しがつかない場合があります。不動産売買の間違いなら、多額の損害賠償もありえます。社長様、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.