ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
不安定な取引
マンション分譲会社がマンション用地を直接には買わず、とりあえず関連会社や主要取引先が買う場合があります。造成や開発の許認可を得たり、いろいろな問題を解決した後で、分譲会社に移転する方式です。リスクを排除した後なので多少は高くなります。

マンション分譲会社が土地を仕入る際は、マンション用地を専門とするコンサルティング会社やゼネコンの関連会社、設計会社等が同時に動きます。マンション分譲会社が買う事を前提で動いているのですが、想定外の事が起こる可能性があります。

急に銀行が融資を断ったら・・・分譲会社に納める目的で買う契約した会社に銀行融資が出ない・・ノンバンクを利用して決済をする・・しかし、転売先のマンション分譲会社も融資を受けなければ買えませんね。市場が冷え込めば、全ての計算が狂います。

想定外と言えば・・建売会社の仕入れ担当者が、「造成完了後なら5000万で買います」と言った建売用地を業者が買い、時間と金をかけて造成を完了・・さて、その建売会社の担当者に連絡すると・・「3000万で買いますよ」・・なんて話を聞きました。ご用心。
紹介されました
Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』編集長 不動産ブログ日記で、先日の記事『ブログを始める者達』が紹介されました。不動産屋の道具箱、不動産業界の歩き方も記事にリンクしていただきました。

『不動産業戦略e-REVIEW』編集長 不動産ブログ日記
■不動産ブログを始めよう!/〔不動産屋の道具箱〕から
http://fudou3.jugem.cc/?eid=4788

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.