ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
相続物語
仕事で相続物件を扱う機会もあり、相続人達の紛争に関わった事もあります。そんな事を思い出していた時に、(こんなドラマがあったら、面白いな・・)という企画が思い浮かびました。ま、遊びです。

題名 『生きているうちに』

第1話 『余命1年・・相続準備でも始めるか』
主人公 不動歩はヘビースモーカー。肺癌で余命1年の宣告をうける。家族に伝え、家族もいろいろな準備にとりかかる。そんな時、娘は結婚資金で500万円を先に渡して欲しいと迫る・・

第2話 『父さん!預金おろして!』
家族の間では、父(歩)が亡くなると、父の預金が引き出せなくなるという議論になった。しかし、今、引き出せば、父が全額を使い切ってしまうのではないか?という疑念もあり、話し合いは難航する。

第3話 『父さん!隠し子いないよね!』
家族達は相続について勉強を始めた。そして、相続権のある者が自分達家族だけでは無い場合がある事を知る。非摘出子だ。家族が、「父さん、まさか他に子供いないよね?」と聞くと・・・

第4話 『父さんが狂った!』
歩は癌の痛み止めに強い薬を使っていたため、正常な判断ができない時もあった。そんな時に相続について相談すると、『となりの家のピーコ(セキセイインコ:2歳)に全てあげる』と言いだした。

・・・・ま、冗談はこのくらいにしておきます。相続トラブルの大半は、被相続人が生前に決めておけば回避できた内容です。財産がある者は準備しておく事ですね。ご用心。

追伸:私がブログに書いた相続の話
家の数
遺産分割劇場
未来へ信託
年寄りの悩み

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.